ファビュラス・モダーンズ

北欧家具・ヴィンテージ家具通販|ファビュラス・モダーンズ

facebook Instagram

商品カテゴリ

コンテンツ

お問い合わせ

メール会員登録

 




HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

張替事例 WEGNER GE258 DAYBED OLDMODEL

Fabulous Modernsでは海外から作品の買付け輸入は勿論ですがオーナー自らが椅子の張替も行います
椅子張り専門職人のスタッフも在籍しており無名のダイニングチェアーからウェグナーの名作パパベアーチェアー等
当店ではこれまで多くの名作椅子に新たな命を吹き込んでまいりました。
当店でご購入いただいた作品のアフターはもちろんの事、他店でご購入された椅子の張替でお困りの事ございましたら
個人・業者さまご遠慮なく是非当店までご相談くださいませ。


当店で行います張替の仕事内容をご紹介いたします。




輸入直後の状態となり生地には色褪せ・使用感がございます。ソファーベットとなりますので気持ちよくクリーンな状態で使いたいですね




生地・内部スポンジは勿論ですが裏張り・収納式のベットカバーも作成いたしました。
張生地はデンマーク-ケアロップヴァヴェリ社のピンストライプにて張替ご予算に合わせて国内外の生地をお選びいただけます

2017-04-14 15:16:00

コメント(0)

張替事例 wegner Aarhus Town hall chair

Fabulous Modernsでは海外から作品の買付け輸入は勿論ですがオーナー自らが椅子の張替も行います
椅子張り専門職人のスタッフも在籍しており無名のダイニングチェアーからウェグナーの名作パパベアーチェアー等
当店ではこれまで多くの名作椅子に新たな命を吹き込んでまいりました。
当店でご購入いただいた作品のアフターはもちろんの事、他店でご購入された椅子の張替でお困りの事ございましたら
個人・業者さまご遠慮なく是非当店までご相談くださいませ。


当店で行います張替の仕事内容をご紹介いたします。

Hans J Wegner "Aarhus Town hall chair"こちらのモデルは1941年デザイン
駆け出しの若きウェグナーがアルネ・ヤコブセンの事務所に在籍していた時にオーフス庁舎の為にデザインされた作品です。




こちら張替後の画像となります。
(古い時代の作品でありますので当時の雰囲気を残しつつ仕上げをいたしました。)



左端から張替前の状況(画像では既にフレームのメンテナンスはほぼ完了しております状態です)

左中央-レザー・内部のクッション材を剥がしフレームのみの状態

右中央-今回作品自体の時代を考慮しまして座面下のベルトはジュート麻ベルトを使用いたしました。
(現在ではラバー・化繊のベルトが一般となります。)

右端-天然素材(ヤシ繊維・藁のクッション材の上に繊維綿(白)を敷いて本革張込の下地が完成しました。




左-張替前の座面の状態・70年程前のオリジナルと思われますレザーは表面の皹・破れ・染みが・・・実使用には厳しい状態です

中央-当時の鋲打ち仕上げ

右-オリジナルレザーを剥がすのも・・・革本来の柔軟さが失われレザーが破れてしまします。



左-こちらはオリジナルのクッション材のヤシ繊維です。天然素材は劣化いたしませんので天日干ししましてから再利用いたします

中央-白いシート上の物は繊維綿・(厚みは裂いて使用しますので自由になります)ヤシ繊維の上に直接ですと仕上がり表面が凹凸
が出る為に使用いたします。当時は綿を使用いたしますが湿気・埃などでオリジナルの物の使用は難しいので繊維綿を使用いたします

右-下地はこれで完成となりますこの後にファブリックやレザーお好みの生地にて張り込みます今回は本革をチョイス



左-本革を張込みます模様

中央-当時と同じ鋲打ち仕上げにて仮止め

右-裏側から見ましても当時の雰囲気そのままです。生鉄の鋲で仕上げております



張替後の座面・肘掛

フレームに関しましても一度白木に戻しましてからワックスを擦り込みました。

ソープ仕上げですとより白木感が強くなりますがソープ仕上げはあくまでメンテナンスの一方法であったと

資料がございます。その為ワックス仕上が当時のオリジナルの仕上げ方法になるかと当店では考えております。

ラッカー等の仕上げも古い時代から存在はいたしますが多くはこちらの仕上げだったのではないでしょうか?

チーク・ローズはまた異なりますのでご注意を


 

2017-04-12 14:50:17

コメント(0)

北欧テイストの部屋づくり





先月11/28日発売
”北欧テイストの部屋づくりNo19”
ビンテージ家具をインテリアの主役に
の企画で当店のアイテムを取り上げて頂きました。

最も得意とします年代40-50年代のアイテムは当店から随分と・・・
是非ご覧になってください

2016-12-05 15:21:34

コメント(0)

2015 夏コンテナ入荷情報-4

お問い合わせはメールまたはお電話でお願いします

電話番号 022-255-7797
メール info@fabulousmoderns.jp




Hans J wegner /GE 258 oak (old model)



Hans J wegner /AP 27



Finn Juhl/Wood bowl



Hans J wegner/AT 8 (oak)



Poul heningsen/PH kontrast



Hans J wegner / AT 40 (oak)


 

2015-06-13 17:59:37

コメント(0)

2015 夏コンテナ入荷情報-3

お問い合わせはメールまたはお電話でお願いします

電話番号 022-255-7797
メール info@fabulousmoderns.jp




Grate Jalk/teak coffee table



Hans J wegner /GE 290A oak



Hans J wegner /GE teak chair



Poul M Volther/teak chest



Hans J wegner/GE 240 oak



Wegner RY cabinet oak 

2015-06-05 15:06:28

コメント(0)

2015 夏コンテナ入荷情報-2



Hans wegner /RY 20 cabinet teak



Hans Wegner CH 24




Peter Hvitz & Orla Molgaard/ daybed



Hans Wegner /JH 512



Johannes Andersen /Royal Copenhargen/CFC



Kristian Vedel/easy chair & coffee table 

2015-06-02 17:28:51

コメント(0)

2015 夏コンテナ入荷情報-1

先週末に新商品が入荷いたしました

入荷直後の画像となりメンテナンス前の画像となりますがご紹介させていただきます

ご興味のあるアイテムありましたらお問い合わせくださいませ



Hans J wegner/ AP -19 with stool



Hans J wegner/GE-235-3 (Teak)



Hans J wegner /GE -260A (Teak)



Finn Juhl /Diplomat chair (Teak)



Nanna Ditzel / coat hanger



Hans J wegner/ GE 675



Hans J wegner /GE 290-2 (Oak)

2015-06-01 14:06:57

コメント(0)

つるとはな

この秋あたらしく刊行された本「つるのはな」で当店の椅子をご紹介いただきました。
この本は「人生 の先輩にきく」がテーマでその名の通り、
人生の大先輩達の生活スタイルやさまざまな興味深いお話、
気になることがびっしりと掲載されています。

なんとウェ グナーのロッキングチェアーからインスパイアされたのはブッダの教えです。おもしろい。

じっくり読める素敵な本です。本屋さんでぜひ手に取って見てくださ い。


2014-10-28 11:09:17

コメント(0)

洋書


昨今入手が容易になりました洋書ですがオンライン上では中身が確認できませんよね・・・

是非インテリア・建築の参考になされてはいかがでしょうか?

店舗には常時幾つか参考図書おいておりますのでご購入のお手伝いさせていただきます。

お値段はほどほどに8000円-10000円程度

写真もすごく素敵でハイクオリティーなので画集的感覚でお求めください!

2014-09-09 16:58:00

コメント(0)

趣味のラウンジ・・・

昨日お盆最終日に宮城県北、大崎市のお客様の配送に伺いました。

Finn Juhl-Bwana chair(1962)&Japan chair(1957) 重厚な素晴らしいセットです。

これらの椅子の正面にはArne Vodderのサイドボードがオーディオラックとして

ブワナに座りJazzを愛でる最高の場所です。


玄関先には 私好みの車両が!



家具と同年代の名車 BMW R75/5 車、バイク、家具と話が弾みますが、時間がありません。

後ろ髪引かれる思いで帰ってまいりました。 次回またバイクでお邪魔します。

2014-08-18 12:09:00

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4