ファビュラス・モダーンズ

北欧家具・ヴィンテージ家具通販|ファビュラス・モダーンズ

facebook Instagram

商品カテゴリ

コンテンツ

お問い合わせ

メール会員登録

 




HOME»  メンテナンスについて

メンテナンスについて

当店で行なっているメンテナンスについて

お買上げいただいた家具や椅子は末永く使っていただけますよう、北欧から届いたひとつひとつの品物の状態をチェックし、当店の工房にて家具・椅子それぞれに見合ったメンテナンス・リペアを行っています。

家具は表面の古いオイルやワックスを落とし、アルコールで洗浄、キズが多い物はサンドペーパーによるサンディング・またはカンナをかけて表面を素地に戻 します。素の状態に戻してから、吟味して選んだ木材それぞれに最適なオイル・ワックスを丁寧に塗布します。ウェグナーのソファや椅子によく使われている オークも、高温スチームで汚れは勿論ですが古いソープやワックスをすべて洗浄しいったん白木の状態に戻してから、お子様にも安心の天然素材ワックスにて再 仕上げを行います。

 

当店で行なっているメンテナンスについて

 

引きだしのきしみ、家具や椅子のレグのガタつきやゆるみ、ソファのアーム接合部のゆるみな ど、不具合のあるものは丁寧に修理。椅子やソファのクッションでへたりのあるものは内部ウレタンをすべて交換、汚れがあったり古びてしまったファブリック は新品に張替えます。状態がよく、オリジナルのまま使用できそうなものに関しましては、布団やカーペットに使用する専用クリーナーなどで丁寧に清掃します。

イージーチェアーやソファなどの名作椅子には特に手をかけ、オリジナルの風合いに忠実に、その椅子に合わせたメンテナンスをその都度とことん丁寧に行っております。

 

当店で行なっているメンテナンスについて




お手入れ方法

チーク材について

普段のお手入れは乾拭きが基本となります。水ぶきは艶が失われる原因になりますのでお避けく ださい。輪ジミができてしまったり、時間の経過で表面にムラが出てきた際はオイルでのお手入れをお勧めしています。ウェス(ぼろきれなど)に適量をふくま せて塗布します。よく乾かしていただくとツヤが蘇ります。シミがひどい場合などはアルコールとスチールウールにて磨いていただき、それからチークオイルを 塗布してください。


オーク材について

普段のお手入れは乾拭きが基本となります。水ぶきは艶が失われる原因となりますのでお避けください。定期的にビーズワックスを塗布いただき、その後に乾拭きにて磨き上げてください。


ローズウッド材について

普段のお手入れは乾拭きが基本となります。水ぶきは艶が失われる原因となりますのでお避けください。定期的にビーズワックスを塗布いただき、その後に乾拭きにて磨き上げてください。

当店ではワックスオイルをお薦めしております。蜜蝋成分にオイルを配合したぺーストで、ウェスに塗布して家具を拭きあげます。ワックスより扱いやすいかと思います。
木材・仕上げ、それぞれにおすすめのオイル・ワックスは当店にて販売いたしております。

クッションの生地に使用感が生じたり、ウレタンにへたりを感じましたら張替えをおすすめします。ぜひ当店までご相談ください。